千年こうじや


ホーム最新情報千年こうじやとは製品紹介通信販売セミナーレシピ実店舗
8月 31

八海山東京営業所で行っている「八海山・千年こうじや 発酵ワークショップ」の新たな日程をセミナーページにアップしました。今回は第7期にあたる2016年10月から2017年2月までの5か月間分です。
このWebサイト「セミナー」ページよりご確認ください。

今回は冬の時期恒例となった「味噌づくり」を1,2月に行いますので、お楽しみに。
なお、味噌づくりはお一人1回のみの参加となりますのでご注意ください。

また全ての回においてグループでのお申込みは受け付けておりませんのでご注意ください。
参加申し込みは必ずお一人ずつお願いいたします。

 

各月実施分の参加受付開始日は次の通りです。
   10月分…2016年9月8日(木)10:00より
   11月分、12月分…2016年10月1日(土)10:00より
     1月分、2月分…2016年11月28日(月)10:00より

 

皆様のご参加をお待ちいたしております。

 

株式会社八海山 セミナー担当:浜崎
本件に関するお問い合わせは seminar@hakkaisan.co.jp  
              もしくは電話03-6264-3366(平日9時ー17時のみ)

 

 

8月 24

便利なスパウトパックシリーズに辛っ子こうじが加わりました。

■辛っ子こうじ 200g 457円+税

辛っ子こうじ

 

「かぐら南蛮」の旨みと辛味が凝縮された、味わい深い塩麹です。

 

「かぐら南蛮」は見た目は赤いパプリカのように見えますがとうがらしの一種です。

koji_12.8.30~31_328

ふくよかな甘みとピリッとした辛さが複雑に絡み合う魚沼の伝統野菜です。

 

このかぐら南蛮と八海山の麹を合わせた魚沼ならではの塩麹。

辛っ子こうじ皿盛小

 

お好きな野菜に漬けたピリ辛浅漬け、肉や魚に漬けて焼いた辛っ子麹漬け、辛味を活かして

そのまま冷奴や納豆にかけても美味しくお召し上がりいただけます。

辛っ子こうじ小

 

8月 24

 これからの季節に活躍する便利な白だしが発売いたしました。

 

■八海山の麹を使った 麹の白だし とび魚 200ml 550円+税

麹の白だし

 

米麹のやさしい甘みが国産とび魚の旨みを引き立たせた本格白だしです。

上品な旨みと深みのあるコクで煮物や炊き込みご飯、だし巻卵、鍋物やおでん等

様々な料理が料亭の味に。

この白だし1本で本格的な味わいをいつでもご家庭で楽しめます。

 

麹の白だし小

 

米麹を活かした「にごりタイプの白だし」です。

よく振ってご使用ください。

 

8月 23

まだまだ暑い日が続いておりますが、夏の疲れた体に、新商品「甘麹カレー」はいかがでしょうか。

■甘麹カレー 190g 500円+税

再-CURRYol

 

酒蔵こだわりの麹で引き出した辛さの中にもコクのあるソースに、柔らかく煮込んだ豚肉と魚沼産の
ぶなしめじを加えました。

甘麹の深い甘みの後にくる、すっきりとした辛さが特徴のスパイシーなカレーです。

 

201608231

 

【甘麹】米麹を糖化させたもの。糖度が高く、砂糖やみりん代わりに料理に活用するとコクや
旨味が増します。

 

千年こうじや自慢のカレーをぜひご賞味ください。

preload preload preload
| ホーム | 最新情報 | 千年こうじやとは | 製品紹介 | 通信販売 | レシピ検索 | 実店舗 |
Copyright 2013 Sennenkoujiya All rights reserved.